出張をしてくれたある近畿地方の買取業者に社用車を売った親戚

最近私の親戚は、ある業者に社用車を売却しました。そして親戚の場合は、ちょっと状況が特殊です。あまり交通の便が良くない場所に住んでいたのです

 

不便な所に住んでいたので困っていた親戚

 

まず親戚が車を売ろうと思った理由ですが、車を使う必要が無くなったからです。事業の縮小などに伴って、むしろ車を手放す方が良いと思ったのです。

 

もちろん車を持ったままですと、維持費用などがかかってしまいますね。ですのでなるべく早くそれを手放したいと思ったのです。それで車の買取店に売却する事に決めました。

 

しかし1つ難関があって、前述のように親戚が住んでいる地域は、交通至便な場所ではありません。バスなども数時間に1回程度しか来ない場所です。しかも親戚のエリアの近くには、中古車を買い取ってくれるお店もなかなか見当たらないのですね。わざわざ遠方まで車を持ち込むのも、費用がかかってしまいます。

 

親戚が住んでいる地域に対応している業者に社用車を売った

 

しかし親戚のエリアでは、ネット回線は開通しています。その回線を用いて、親戚は出張を行ってくれる業者を探してみたそうです。ちょっと場所が場所ですので対応している業者の数も限られていましたが、ある近畿エリアの業者は対応している事が分かったそうです。なるべく早く車を売却したいと思っていた親戚は、その業者に出張に来てもらう事にしました。

 

参考サイト
インプレッサの買取

 

そして業者に親戚の社用車の状況を見てもらったのですが、思ったよりも高く売却できる事が分かったそうです。それで親戚はその業者に売却する事にしたのですが、その支払いも非常に早かったようですね。正直驚いたそうです。

 

わざわざ遠いところまで出張に来てくれたので、親戚はとても感謝していました。もし今後車を売るような事があれば、またその近畿エリアの業者に相談しようかなと親戚は考えているそうです。