あまり手間をかけずにオファーズとオークション代行の業者で車を売る方法

車売却では、しばしば労力が重視されます。
車を高く売るためのコツの1つは、多くのお店で見てもらう事ですね。一括査定などはその為には便利な方法で、一度に複数の業者から見てもらう事ができます。
ただ一般的な一括査定の場合、やや労力もかかります。多くの業者からの電話に対応しなければなりませんし、その業者との交渉で疲弊してしまう方もいらっしゃるそうです。

 

まずはオファーズで車の売却目安額を知る

 

そこで私ならば、恐らく次のような方法で高額売却を試みます。まずはオファーズというサイトを用いて、車の情報を送信します。するとオファー形式で徐々に査定額が出揃ってきます。
このサイトの良い点は、まず電話が来ない点ですね。一括査定の場合は電話が殺到してしまうので労力がかかりますが、オファーズならばWebですので労力も少なめです。

 

オファーズで金額を知ったらオークション代行の業者に依頼

 

オファーズでしばらく待てば、いずれ買取目安額がある程度分かるでしょう。その後がポイントです。オファーズを通して売るのではなく、あえてオークション代行の業者に車の売却を依頼します。
なぜオファーズで目安額を知っておく必要があるかというと、オークション代行の場合は最低落札額を決めておく必要があるからです。そのためには相場を知っておく事が必要なので、あえてそのサイトを利用する訳ですね。
そしてオークション代行の業者を用いて、車の高額売却を目指します。恐らくかなり高い確率で高額売却が成立するでしょう。

この方法ならば、労力はかなり少なくなると思います。オファーズの場合はWeb型なので電話が殺到する事もありませんし、最終的にやり取りをするのはオークション代行の業者だけです。手間をかけずに高額売却が目指せる訳ですから、このやり方はオススメです。